カテゴリ:韓国 2013・春( 9 )

食べて、歩いて、満喫ソウル旅 2日目ー5

(2012年5月21日)


北村・三清洞界隈のブラブラ巡りから戻ろうと駅を目指しました。

地図を見ながら歩きつつ前を歩くサラリーマン3人に駅までの道を尋ねました。
初めは途中まで同じ方向に向かっていたようで。
大通りに出ると3人のうち1人の男性がワザワザ案内してくれるっぽい。
韓国にも親切な方がいるのだなぁ♪

何やら英語でいろいろ聞いてくるので明後日帰りますとか答えるんだけど
あまり通じてなくて段々変な空気に…。(^^;;
コミニケーションを取ろうと頑張ってるのか怪しい親切なのか。
悪いけどちょっと警戒心が生まれてきちゃいましたよ。

半ば強引に「OK!OK!」って言ってバイバイしたんだけど。
親切にしてくれて申し訳ない半分、はよ消えてくれ半分なオジサンでした。(^_^;)


あっここが「MMMG」かぁー!
シンプルでお洒落な雑貨がたくさんあってカフェも併設されてます。
原宿にありそうな雰囲気の雑貨屋さんって感じ。

d0132693_1325244.jpg


d0132693_133726.jpg





さて、一旦ホテルに戻り狎鴎亭へ移動なり~。

ホテルのロビーで受付をしてたホテルスタッフのお兄さんがすごい良い人で。
いろいろ話してたら夕飯の話になって。
ホテルの近くにある焼肉屋さんを教えてくれました。
お兄さん行きつけのお店で地元の人しか行かないような店らしく。

なんと!
ホテルのフロントを留守にしてわざわざ案内してくれたのです。
すぐ近くなのかと思いきや、細道をズンズン奥へ奥へ〜。
ホテルは誰も居なくていいの?って聞いたら「ダメ、良くない」って。
ひぇ〜親切過ぎる!

d0132693_1332527.jpg



地元の人しかいなさそうな雑然としたところ。
だいぶ歩いたのですぐ近くが鍾路3街駅に近いということが分かりました。
いくつかの路線が入っている駅なのでホテルに戻るのが楽でした。

d0132693_1333445.jpg




狎鴎亭の現代百貨店。
とてもラグジュアリーなデパートで私達の狙いは地下1階の食料品・フードコート。
日本で言えば伊勢丹のようなこ洒落たデパ地下なんです。

d0132693_134653.jpg


d0132693_1342484.jpg





日本では味わえないようないろんな種類キムチが勢ぞろい。
もちろん日本に持ち帰る用にガッチリパッキングしてくれますよ。

d0132693_1344036.jpg


d0132693_1345086.jpg





ここでお土産用にケジャン(ワタリガニのキムチ)を買いました。
でも後日行った広蔵広場(市場)のキムチ屋さんの方が美味しかった~。(泣)

d0132693_135597.jpg



ロッテマートでがっつり買い物。
疲れたのでキンパッ買ってホテルの部屋で夕飯。

d0132693_1352078.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2014-05-31 01:35 | 韓国 2013・春

食べて、歩いて、満喫ソウル旅 2日目ー4

(2012年5月21日)


北村・三清洞界隈って昔ながらの古さとお洒落さが程よく兼ね合ってて
歩いていてとても楽しいところです。

そんな三清洞の裏側で可愛らしいカフェに出会いました。
伝統韓屋スタイルの「cafe yung」
レンガの塀の続く細い道には小さなお店がいくつかあって
時間があればブラブラ散策してお気に入りのお店を見つけるのも楽しそうな路地ですよ。

d0132693_23135483.jpg





中に入ると一本の木がニョキニョキっと生えていてビックリ。

d0132693_23211314.jpg





木造の落ち着いた雰囲気をふんだんに残した温かみのあるカフェです。
可愛いしゆっくり出来そうな素敵なカフェ~。

d0132693_23154367.jpg





メニューもラブリー。

d0132693_23164745.jpg


d0132693_23165881.jpg





韓国に来たら食べたかったスイーツのホットック。
ひとつ頼んでABちゃんとシェアしました。
韓国おやきとかって言われてるけどモチモチした生地の中に
ナッツと黒蜜?黒砂糖?が入っててお手軽な屋台おやつらしいです。
こちらではブルーベリーソースがついてきてオサレ風。

ほんと、モチモチで美味しい~♫

d0132693_23171035.jpg


d0132693_23174624.jpg





窓際には鳥さんのついたランプが下がっててイチイチ可愛いぜっ!

d0132693_2318062.jpg





韓国ってカフェ天国と言われるだけあって犬も歩けばカフェに当たる。
いろんなジャンルのカフェがたーっくさんあってメチャ羨ましいのでありました。
あー韓国でカフェ巡りがしたいっ!

d0132693_17204666.jpg


d0132693_23241660.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2014-05-28 12:35 | 韓国 2013・春

食べて、歩いて、満喫ソウル旅 2日目ー3

(2012年5月21日)


三清洞界隈は歴史的な風情のある街並みとお洒落なショップやカフェがあるエリアです。



青山などにありそうなアクセサリーのお店や・・・

d0132693_0303215.jpg






裏原宿にありそうなお洒落なショップがあったりで、普通に友達とショッピングに来た気分になります。

d0132693_032166.jpg






ABちゃんが来たがってた人気ブティック「キムズ ブティック」
レトロな柄とカラフルな色合いの服が多く揃います。
ABちゃんの試着を待ってる間に”これなら私でも着れそう”というワンピースを発見。
お付き合いで来たのについ私も1着お買い上げ〜。
あらら。笑

d0132693_0321887.jpg






どこの壁だったかな。
こんな趣のある壁もありつつ…。

d0132693_0284125.jpg



d0132693_0261726.jpg





伝統工芸品ポジャギのお店「架橋」
ポジャギとは韓国のパッチワークです。
(現在は違う場所に移転されているようです)

d0132693_0262817.jpg





こちらではポジャギの体験教室もされているようです。

d0132693_0265590.jpg



d0132693_027728.jpg





ポジャギの他にも細かに刺繍が施された巾着袋や指ぬきなど
可愛くて綺麗な小物がいっぱいありました。

d0132693_0271720.jpg





多分昔の枕かな。
韓国の伝統工芸の刺繍は鮮やかな色彩で綺麗ですね。
下段の「男多」って・・・ヤダわぁ~~~(妄想w)

d0132693_0274550.jpg





そんな伝統工芸をこうした色とりどりの糸が支えてるんですね。
綺麗なグラデーション。
こうした糸で細工された素敵なノリゲ(チマチョゴリに身に付ける伝統的装身具)もいっぱいありましたよ。

d0132693_0275250.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2014-05-28 12:33 | 韓国 2013・春

食べて、歩いて、満喫ソウル旅 2日目ー2

(2012年5月21日)


「雲峴宮」を堪能した後は北村・三清洞界隈を散策しに行きました。

途中でとても雰囲気の良い脇道を発見!
伝統的な韓国の街の雰囲気じゃないですか。ワクワク♪
気になったのでちょっと行ってみましょう。


d0132693_23485586.jpg







「ソウル市無形文化財教育展示場・北村教育展示場」という家がありました。
特に入場料とか取られる感じじゃなかったので入ってみます。


d0132693_03752.jpg






こじんまりとした一軒家の中に器や道具など歴史的な作品が展示されていて、
おじいさんが無心に何か作業してました。


d0132693_033354.jpg





時代劇に出てきそうな部屋で寛ぐワタシ。
寛ぎ過ぎでかなり失礼なポーズ・・・すいません。(^_^;)


d0132693_072353.jpg



d0132693_073394.jpg





お昼は「北村平壌冷麺」という有名なお店?に行きました。
韓国はお店の表記や看板がハングルだけなので探すのが難しい~。


d0132693_08225.jpg





ちょうどお昼時というのもあってかとても賑わってました。
お鍋を食べているテーブルが多かったな。
旅行者は私達だけだったみたいでちょっと緊張~。


d0132693_081798.jpg





でも日本人も多く訪れるんでしょうね。
何も言われずとも日本語メニューを持って来てくれましたよ。


d0132693_083217.jpg





韓国に来たら本場の冷麺が食べたいわ。
ってことで私は普通の冷麺を注文。

水キムチとお肉とゆで卵の乗ったサッパリ味のスープです。
麺がとても細くて、しかも長いままなのでハサミで切って食べるんですね。

個人的にはもうちょっと太めな麺の方が好きかな。
ちょっとフ~ンって感じの冷麺でした。


d0132693_091211.jpg






お約束の前菜アレコレ。
キムチをスープに入れて合わせて食べたら美味しかったです。


d0132693_0103690.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2014-02-21 16:52 | 韓国 2013・春

食べて、歩いて、満喫ソウル旅 2日目

(2013年5月21日)


2日目の最初はホテルから程近くにある「雲峴宮」を訪れてみました。
って言うか通りかかって何となく良さそうだったので飛び込みで入ってみたんだけど
これが結構楽しくて初っ端から多くの時間を過ごしてしまいましたよ。


d0132693_15264669.jpg





雲峴宮は、朝鮮時代末期の興宣大院君(フンソンデウォングン)の私邸であり、その息子の第26代王・高宗が12歳まで過ごした場所なのだそうです。

ドラマ「宮」のロケ地でも有名なんだそうで。

派手さはないけど手入れが行き届いて良い状態で残されています。
いろいろ見て回っていると当時の歴史が分かる趣のある建物です。


d0132693_153392.jpg






家具など当時の生活の様子が分かる生活用品などが展示されてます


d0132693_15332078.jpg






独特な壁の模様に釘付け!!
後で知ったのですが長寿や繁栄といった意味が込められているそうですよ。


d0132693_15333253.jpg






友達も私もどう撮ればいいか壁に向かって長い時間写真を撮りまくってました。(笑)


d0132693_15335721.jpg






雲峴宮は李朝末期の典型的な建築様式なんだそうです。


d0132693_15341117.jpg







男子禁制の女性だけの空間のため、簡単に侵入されないように建物はロの字型で形成され、中央に庭園が設けられているそうです。


d0132693_15343217.jpg






遺物展示館では雲峴宮と興宣大院君の関連遺物が展示されています。


d0132693_1539569.jpg






顔抜きされた看板で記念写真はすることがあっても、まさかコスプレまでしちゃうとは!
3300w(約300円)で韓国伝統衣装の韓服を着させて貰えるところがあるらしいんですね。

韓服を着て宮内を散策していた日本人の3人組女性にシャッターを頼まれた時に
”これ3000wくらいで着させて貰えるからオススメよ~”と教えてくれました。

なるほど~旅の思い出に着てみちゃう?w


d0132693_15393145.jpg






中に入ると色とりどりの衣装が下がった部屋があっておばちゃんが1人待機してます。
どの色がいっか~とキャピキャピしていると
”ハイ、あんたはコレね!あんたはコッチ”
と言うようにおばちゃんが決めてくれました。

ま、希望すれば着たい韓服を選べたかもだけど
ここはひとつプロ(?)のチョイスに任せたわ。

友達が着付けられて付けられてるところ。


d0132693_16204111.jpg





これはワタクシだす、アンニョンハセヨ~。w


d0132693_16205493.jpg






15分ね~と言われそんなもんかいと思ったけど、まぁ記念写真撮るだけならね。
普段は10分みたいです。
朝イチで訪れてまだそれほど混む時間帯じゃなかったのでサービスしてくれたのかな。


本格的な韓服ってどんな感じなのか分からないけど
この衣装に関してはとても軽くて着付け方もすっごく簡易的で着ていて楽チン。
もっと着ていたかったなぁ。


d0132693_1621429.jpg





着替え終わって衣装部屋にあった男性用の帽子をかぶってパチリ!
チャッカリ撮って貰うって。w

いや~おバカですねぇ。

d0132693_16235496.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2014-02-14 17:12 | 韓国 2013・春

食べて、歩いて、満喫ソウル旅 1日目ー4 sanpo

(2013年5月20日)



江南エリアの清潭洞(チョンダムドン)にある「SSG FOOD MARKET」に行きました。
2012年に出来たばかりの海外輸入モノや韓国の高品質なモノが揃った高級スーパーです。

お昼を食べた「チョンダム スンドゥブ」から歩いて行ける場所なハズなんだけど、歩けど歩けどそれらしきスーパーがない!
重厚感のある建物の中に入った地下1階にあったので表を歩いてるだけじゃよく分からないんですね。
通り過ぎちゃったりしてだいぶ迷っちゃいましたよ。


基本は地元の人が行くようなスーパーの方が面白みがある。
所詮高級スーパーってどこの国でも品揃えはだいたい同じだったりで
そういう意味では物が豊富な日本にいれば事足りちゃってるわけだけど。
それでも韓国のちょっと品質の良いもので日本には輸入されてないものと出会えれば楽しいよね。


d0132693_1513490.jpg





あまり写真は撮ってないんだけど。
やっぱりこういうの日本にはないよなーって物がいっぱいあって面白かった。


d0132693_15135931.jpg






日本の商品がいっぱいあってビックリ。
だけどキャラメルコーンが3000w=300円近くするんですよ!

円安ウォン高というのもあるけど、全体的に海外輸入品はべらぼうに高っい!!
関税を高くしてなるべく国内のものを消費しましょうってことですかね。


d0132693_15163755.jpg






まぁここでお買い物をしなくてもEマートとかでいいや。
ってことで何も買わずに終了。


d0132693_1518303.jpg





スーパーに併設されたフードコートがありました。


d0132693_15194043.jpg






カフェ天国のソウルですからね。
お買い物した後はカフェでゆっくりして、なんてのもいいかも。


d0132693_15172665.jpg





高級スーパーで目を肥やした後はEマートで等身大のお買い物。(笑)
初日なのに結構弾けてしまったわ。


d0132693_1520325.jpg





韓国のフレッシュジュース「I'm Real」
100%フレッシュって感じのドロっと濃厚なジュースです。
容器からして可愛いですよね!
でもお値段が可愛くなかったのでキウイとストロベリーだけ買いました。

もう~最近は円安ウォン高だから全然お買い物が楽しくなーい。(´・ω・`)


d0132693_1521546.jpg




なんとキンパッの中身がひとパックになって売られていました。
多分キンパッの具だと思うんだけど。
たくわんとワラビ?


d0132693_15211814.jpg





いろいろ買って長居し過ぎちゃった。
21時か22時くらいになっちゃったかな。
今からお店探して晩ご飯も疲れちゃって気力がないね。
ってことでホテルの近くにあった小さなコンビニで何か買って済ませました。


d0132693_15213582.jpg





いいのかこれで?
コンビニの前にあったテーブルで女2人してカップ麺とキムチ。(笑)
キムチは酸っぱくてイマイチだったけど、まいっか。

明日から、明日から~♪


d0132693_15215259.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2014-02-02 11:38 | 韓国 2013・春

食べて、歩いて、満喫ソウル旅 1日目ー3

(2013年5月20日)


ホテルにチェックインしたあとは1番有名な街、明洞へ。

まずはガイド本やIKKOさんが推している「ロティボーイ」のパンを食べに行きました。
ソウルに来たら必ず食べて帰らなきゃ的な美味しいパンらしいですよ。


d0132693_1522026.jpg






この後お昼ご飯が控えていたので1個買って友達とシェアしました。

どんなものかと言うと、とても繊細なメロンパンみたいな。
外側は薄いメロンパンのようなパリっとした生地です。
コーヒー風味で香ばしく甘~いパンでした。


d0132693_1523392.jpg





割ってみるとあまりに柔らかくてペッシャンになるほど。
中は塩バターが染みてシットリ。
パンの甘さと中のバターの塩っけがこのパンの美味しさのようです。

とてもソフトで軽いから2個くらいペロっと行けちゃいそうだけど
結構甘いから1個食べれば十分かな。


d0132693_1524698.jpg




なんと韓国の自動販売機にマックスコーヒーを発見!
マイナーな缶コーヒーだけど千葉・茨城発のとても甘いコーヒーなんです。
コカ・コーラに拾われた後は関東に広まったから多少目にされる方も多いかな。

いやーまさかソウルにも進出していたとはね。
ハングルで書かれていたので記念にパチリ。


d0132693_1531677.jpg





今回も電車を多く使うだろうから「T-money」を購入。
日本で言う「Suica」みたいなカードで公共の交通機関の他に
コンビニやタクシーなど色々なところで使えるんですよ。

ソウルの電車は切符(回収式のカードですけどね)の他に500wの保証金が掛かり
でも下車駅でその500wは戻ってくるんだけど、回収の返還機に行かなきゃいけないし手間ですからね。
あまり残金が残らないように小まめにチャージしながら便利に使いましたよ。


d0132693_1532753.jpg






ランチはスンドゥブチゲを食べに狎鴎亭ロデオの「チョンダム スンドゥブ」へ。


d0132693_1534651.jpg






ランチタイムをだいぶ過ぎていたのでお店はガラガラ。

d0132693_154331.jpg






テーブルには玉子がドドンと置いてあってお好きにどうぞ的な?


d0132693_154578.jpg






ソウルと言えば無料で出される付きだしの数々。
へぇ~何だろうコレって言うようなものもあったり、食べてみて口に合わないものもあったりで。


d0132693_1541726.jpg






普通に定番の海鮮スンドゥブを頼みました。
ご飯は石窯で出してくれて注文してから炊き上げたみたいな。
どうりで出てくるまで時間が掛かったわけだ。

テーブルの玉子を落としてマイルドな味にした・・・かな?(記憶おぼろげー)
美味しい~!って言うほど美味しいスンドゥブじゃなかったのがちょっと残念でした。


d0132693_1542820.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2014-02-01 10:38 | 韓国 2013・春

食べて、歩いて、満喫ソウル旅 1日目ー2

(2013年5月20日)


ソウル53ホテルは外観とは裏腹にちょっとアーティスティックな感じがあって。

ロビーから奥に行くと素敵な絵が飾られた通路と部屋があります。
コンクリート打ちっぱなしの天井の配管も彩られてて可愛い。


d0132693_10593544.jpg






フリースペースのひと部屋はギャラリーになっていて、時期によっては朝行くと無料の軽食が置いてるのが親切ですね。
無料で使えるパソコンやフリーの飲み物が置かれたりします。

ちなみに無線インターネット、wi-fiは全館無料で利用出来るそうです。


d0132693_110245.jpg






インスタントのお茶やコーヒー、コーヒーメーカーなどもあって24時間いつでも利用可能です。
ミネラルウォーターはここの他にもフロントに冷えたものがフリーで置いてあるので助かる~。
新しいパソコンも2台あるのでツーリストに親切なホテルですね。

レストランがないのでこうしてパンとフルーツが置いてあります。
基本的に朝からお店に行ってその国のものが食べたいので、
チャチャとした常備品になるような軽食が置いてあるのは助かりました。


d0132693_1429582.jpg






ホテルの周りはかなり地元色が強いところなんだけど
仁寺洞や雲峴宮、昌徳宮、宗廟といった古宮がすぐ近くにあるので
意外と穴場なホテルだったのかもしれません。

展示する時期によってアーティストが違うのかもしれないけど
色使いや絵が可愛いくてとてもいい時に行けたなぁと思いました。


d0132693_1101897.jpg






お買い物やお土産のアレコレ。
大きなロッテマートやコンビニなどで配り物なんかを買いました。
コンビニも結構その国ならではの物が置いてあるから見てて楽しいですよね。


d0132693_1226398.jpg



d0132693_12261713.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2014-01-28 12:03 | 韓国 2013・春

食べて、歩いて、満喫ソウル旅 1日目

2013年5月の旅行になっちゃうのですが今更アップ。(^_^;)
もう詳細な記憶はないかもだけど頑張って残して行きますよー。

旅の友はいつものABちゃん。
前回のソウルはものすごい遠い駅でホテルは暗くオンボロ。
と言っても今回も格安ツアーで行くんですけどね。(笑)

しかも雨ばかり降ってたのであまり楽しめなかったのよね。
今回は前回の分も含めて楽しむぞ!

今度の旅でのミッションは、カンジャンケジャンを食べるか買って帰るぞ。
あと韓国の伝統的な家が建ち並んでいる北村韓屋村に行きたい~。
オサレカフェにも入りたいぞ。


d0132693_10523369.jpg






宿泊するホテルは「ソウル53ホテル」
最寄駅は安国駅と鐘路3街駅の間にあります(徒歩6~7分?)
2012年にリニューアルされたデザイナーズビジネスホテルって感じ。
一見ムムム?〇ブホテルかって思わせる外観ですが。(笑)


d0132693_10525999.jpg



入口までの距離はベンチや創作物があって心和む雰囲気。

d0132693_10531572.jpg






周囲は地元の人しか歩かないようなところで、ちょっと奥まった細い路地にあります。
こりゃ大丈夫かいなと思ったけど慣れればそんなディープな感じも意外と楽しんだり♪


d0132693_0423220.jpg





お部屋はツインで広さが6畳くらい?
ベッドの上じゃないとスーツケースを開けないほど狭いんだけど
一見赤と白のオシャレな感じの部屋です。

つまり一箇所、一部分はとてもチープなのでオシャレとボロが紙一重だったりもします。(^_^;)


d0132693_10234363.jpg





テレビとドライヤー、ミニ冷蔵庫が机に備わってます。
窓の外はすぐに建物なので開けることはありませんでした。


d0132693_1053585.jpg





浴室とトイレはこんな感じ。
マットがないので浴槽から出る時とかは足を拭いてから即スリッパ履いてと工夫して。
基本部屋の掃除はないとのことで毎日のタオル交換だけはお願いしました。


d0132693_10541472.jpg





シンプル簡素なホテルだけど寝に帰るだけなので清潔感のある部屋だったら問題なし!
フロントのスタッフさんはとても優しくて気持ちの良い人だったしね。


d0132693_10542782.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2014-01-27 12:01 | 韓国 2013・春


楽しかった海外旅行のレポを中心にしたブログ


by kanawan-tabi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

韓国 2013・春
Hawaii 2012・秋
クアラルンプール 2010・冬
台湾 2010・春
Hawaii 2009・秋
ベトナム・ホーチミン 2009・冬
台湾 2008・春
Hawaii 2007・夏
マカオ 2006・秋

タグ

(59)
(48)
(37)
(18)
(17)
(17)
(15)
(14)
(13)
(6)
(5)
(4)

フォロー中のブログ

じぶん日記
今夜もeat it
こすめ日記。( 更新終了)
Lealea Days
*ほわほわな日常*
花茶Tagebuch
旅の記憶 - trave...
カメラ日和編集部日記 “...
旅とパンのスロウな日々
Rolling in M...
stew stew st...
花のある暮らし
choiかじり
a little tas...
Alohasia
les quatre p...
Corner bazer
mim*rie*
Chicago きっちん...
Azumi'sDiary
てぃーだぶーいな日々
femini*neo
SABI
Sky is the l...
BON VOYAGE
時間と自分と写真と
:Haru
Nostalgic TO...
おマメ日記
100% AlohaBo...
pulla
Indulgence H...
puadiary
Aloha Kamahele

外部リンク

お気にリンク

以前の記事

2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 07月
more...

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

旅行・お出かけ

検索

記事ランキング

ファン

最新のトラックバック

カパフルのSAFEWAY
from Alohasia
Ambassador H..
from Alohasia
はじまりはいつも?!ホテ..
from 世界 テンテン 訪問記
ハワイ,イオラニ宮殿
from ハワイの観光はここ!

その他のジャンル