カテゴリ:マカオ 2006・秋( 7 )

Deep in マカオ・街歩きの旅 【2日目編】

10月17日(火)

初日の夜に、翌日に見て廻る名所を計画して寝ました。
翌日の朝はホテルの朝食がお世辞にも美味しいというものではなく、こんなんで腹を満たすのも悔しいので程々でセナド広場に向かうことにしました。

d0132693_21293451.jpgセナド広場前にある『民政總署』 地方自治局はマカオで最も伝統的なポルトガル風建築物だそうです。2階は会議場と図書館になっているようですが、そこは中に入って閲覧することが出来ませんでした。


d0132693_21302584.jpg



ポルトガルタイルを施された白い壁はアンティークな感じがとても良い雰囲気で出てます。
階段を上ると小さな噴水広場、さらに上に行くと会議場と図書館があるようです。


d0132693_21345180.jpgd0132693_2135039.jpgd0132693_21351092.jpg
d0132693_21355870.jpgd0132693_2136951.jpg


タイルに書かれた民政總署の創立とマカオの歴史のアズレージョ。
海に囲まれ漁業が盛んだったことが描かれて分かります。(右:画像が大きくなります)


d0132693_2138643.jpgまだ閲覧時間にならない?誰も居ないのに会議中。(笑)

d0132693_21381929.jpg 



d0132693_21414065.jpg入り口を入るとすぐに展覧会が開かれていたので見てきました。(無料)
とても素敵な心が落ち着くような画でご紹介できないのが残念なくらいです。
柔らかいタッチなのですが、でも画によっては力強く躍動感があったり。クラシックで素敵な建物の中で開かれているので尚更良かったのかも♪



d0132693_2142515.jpgd0132693_21421539.jpg民政總署はまだ1ヵ所目なのに”味があり過ぎ”てつい長居してしまいました。(汗
今日の予定はココから南下していろいろ見て行きたいと思います。


オーガスティン教会に向かいますが、民政總署のすぐ裏は急な坂道で高い建物(住宅)が
立ち並んですごく雑多な雰囲気です。
っていうかこれが普通のマカオって感じなんですけどね。

※ アズレージョとは?
[PR]
by kanawan-tabi | 2006-12-13 21:28 | マカオ 2006・秋

Deep in マカオ・街歩きの旅 【モザイクタイル編】

マカオ街中の歩道はモザイク模様のタイルで敷き詰められていて、所によるとこんな風に
いろいろな楽しい模様を発見することが出来るので侮れません。

幾何学模様や海の生き物・動物、世界遺産の建物・・・・・。

d0132693_21212412.jpgd0132693_21213286.jpg
d0132693_21225924.jpgd0132693_21243018.jpg
d0132693_21234670.jpgd0132693_21253513.jpg
d0132693_21261238.jpgd0132693_21262841.jpg
d0132693_21264682.jpgd0132693_21265956.jpg


[PR]
by kanawan-tabi | 2006-12-06 21:20 | マカオ 2006・秋

Deep in マカオ・街歩きの旅 【1日目編】

10月16日(月)

d0132693_21113666.jpg初日の夜食は竹打の麺が人気の老舗麺店「黄枝記」で頂きました。こちらセナド広場にある支店は観光客で賑わい、街中にある本店は地元の人が集まるらしいですよ。重厚な焦げ茶の店構えで横浜中華街にある高級料理店みたいですよね。でも中は気軽に入れる雰囲気で、一皿がそれほど大盛りではないので安心して食べられるって感じです。中華って一皿の量が多いですからね。


d0132693_21115571.jpg


私は「鮮蝦雲呑麺(海老ワンタン麺)」(16.5HK$)が有名意ということでを食べました。ぷりっぷりの海老の具がウマー!麺は弾力のある細いたまご麺でこういう麺は初めて食べたんですけど輪ゴムのような弾力ですね。(笑)マカオの海では海老が盛んに獲れるから?ABちゃんのワンタン麺も私のも海老の出汁がよく出てて濃い~です。ごちそうさま♪



その後、買草地街と大砲台街の角にあるジューススタンドでフルーツの盛り合わせ(13HK$)を買いました。マカオにはこういう店が結構あって、フルーツだけやフルーツの入った中にシュースを入れてくれたり、とにかく暑い南国の国ではフルーツが美味しいのです。
食後のデザートとしてホテルに戻って食べるつもりだったのですが「美味しいね♪美味しいね♪」とあっという間になくなってしまいました。(笑)


d0132693_21131241.jpgd0132693_21132590.jpg



夜の大堂カテドラルと大堂広場の噴水、ここは非常に素敵な一角です。

d0132693_21142732.jpgd0132693_21143467.jpg


またしてもバスに乗ってホテルまで戻りました。
勝手が分からない初日だし運賃が安いマカオのタクシーを利用すればいいものを、私達もチャレンジャーですね。
ホテル方面に戻るバスをいつ来るのかドキドキしながら待ち無事ホテルに戻ることが出来ました。夜遅くなっても賑やかでネオンの眩しいマカオですが治安の良いのがいいですね。

ホテルに戻る前にスーパーに寄って買出し&どんな物が置いてあるの~♪とチェック。
部屋に戻り、ひょんなことから私の足が大変なことに!!

流血!見たくない人は開かないでネ☆
[PR]
by kanawan-tabi | 2006-12-02 21:09 | マカオ 2006・秋

Deep in マカオ・街歩きの旅 【1日目編】

10月16日(月)

マカオ半島とタイパ島は3本の橋が繋がっていてすぐの距離だからタクシーをバンバン利用すればいいよね♪なんて言ってたのですが、こんなにもバスを利用するとは思ってもみませんでした。

タクシー料金は1,5kmが10パタカ、200m毎に1パタカ加算と非常にリーズナボー。
バスはマカオ半島市内2,5パタカ、マカオ-タイパ間3,3パタカとこれもリーズナボー。
ほとんどが循環バスで予め便利な路線を知っていればかなり楽で便利なのです。
でも海外のバスは慣れないとけっこう難しいものなのです。

d0132693_2295952.jpgホテルのそばが停留所なのでなぜかバスでマカオ半島まで行くことになりました。
おつりがでないので小銭をいつも用意しなくてはなりません。

それにしてもどこに料金を入れるの?
アナウンスも掲示もないので乗り過ごせないよ!
ブザーを押すところがないんですけど!?(でも鳴ってるってことはどこかにあるハズ!)
もうもう、無事たどり着くことが出来るのか緊張でしたよ。^^;


辺りはすっかり暗くなってしましました。
きゃー有名なセナド広場に到着です。 あら・・・あの中央にあるのはなに?


d0132693_2211532.jpg
d0132693_22115645.jpg
10月6日より中国では【中秋節】ということでお祝いの張りぼてや提灯が残っていたのです。うーん、折角のステキな景観が台無しのような・・・いや、考え様によっては貴重な一枚かもよって考えを改めました。でも翌日の夜には撤去作業をしていたので、良かった良かった♪(^^)


d0132693_22125052.jpg

牛乳プリンで有名な義順牛奶公司やスタバなど店舗が並んでます

d0132693_22132594.jpg

仁慈堂博物館

d0132693_2214586.jpg

薄暗がりな聖ポール天主堂跡

d0132693_2214368.jpg

モンテの砦の大砲に乗って 『天下取ったどー!』
[PR]
by kanawan-tabi | 2006-11-25 22:07 | マカオ 2006・秋

Deep in マカオ・街歩きの旅 【初日・出発編】

今回の旅はマカオ5日間で2005年に世界遺産になったセナド広場や天主堂跡などポルトガル領地時代の風情を楽しみに行きました。
カンボジアのアンコールワット遺跡と続けざまの世界遺産なので、「世界遺産好きなの?」と思われそうですが、そこは偶然ってことで。^^;


10月16日(月)

キャセイパシフィック航空、成田発10:10 空路香港へ。
13時半頃香港に到着し、空港の免税店に惹かれつつマカオ行きのフェリーに乗らなくてはいけないので、後ろ髪を引かれながらフェリーターミナルへ向かいました。

d0132693_21535774.jpgd0132693_21532643.jpg

15時15分出発予定のフェリーに乗るためトランスファーバスに乗ってフェリー乗り場まで移動するのですが、なかなかバスが来ない様子。
搭乗口にはいろんな人達が列を作っているのでいつ私達の乗り込むべきバスが来てるのか、うかうかしてると乗り損ねて行かれてしまうんじゃないかとヒヤヒヤものでした。
d0132693_21544029.jpgなんたって”アジア”ですからね。
こういう時団体ツアーじゃないと不安ですわ。

結局押せ押せで遅れていたようですが無事にピックアップされて7分程のバス移動でフェリーターミナルへ。
「ターボ・ジェット・シー・エキスプレス」に乗って1時間ほどでマカオ到着です。

d0132693_21552222.jpgd0132693_21553439.jpg

マカオのフェリーターミナルから見えるこの長い橋は「フレンドシップ橋」かな?
タイパ島と繋がっている大橋のひとつで、他の橋もですがデザイン性なのか機能性なのか、うねんうねんと大きな曲線で出来ているのが特徴的です。

d0132693_21564992.jpg


マカオのフェリーターミナルで待っていてくれたガイドさんと合流しました。
どうやら私達2人だけのようです。
ホテルに向かいますが宿泊はマカオ島ではなく隣のタイパ島のホテルです。
でもマカオ島まで近いので(車で10分くらい?)全然問題はないでしょう。

このガイドのおじさんがまぁ~早口で早口でお喋りなこと!
あ~なるほど、チェックイン時のデポジットの話ね。
あら、ABちゃんはすっかり聞き取り放棄して窓の外を眺めちゃってるし。(オイオイ・・・)
聞き取りにくいのでよく耳を傾けて説明を聞いてないとワケワカメ~。(@_@;)
お陰でいつタイパ大橋渡ったのか気付かなかったよ。(笑)
おじさんに日本円から香港ドルへの両替(1HK$=14円くらい)をお願いしました。
マカオはパタカという通貨も流通しているのですが(細かいおつりはパタカ多し)外貨としては使えないので帰る時には消費してしまわないといけないので注意です。

ホテルに到着~♪
2005年に建ったばかりの「タイパスクエアホテル」です。
スタンダードだけど新しいから綺麗で清潔感もあって感じのいいホテルです。
お隣は少し大きめのスーパーなので滞在中はかなり便利でした。
部屋に荷物を置いて、まだ夕方の5時頃なのでセナド広場に行ってみようとなりました。



d0132693_2214819.jpgd0132693_222591.jpg

d0132693_2231489.jpgd0132693_2232860.jpg

d0132693_2241496.jpg

d0132693_2242933.jpg
d0132693_2244043.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2006-11-24 22:04 | マカオ 2006・秋

Deep in マカオ・街歩きの旅 【お土産編】

d0132693_2125522.jpgd0132693_21251496.jpgd0132693_21253297.jpg


マカオ博物館で切り画の展覧会が催されていて、そこで買った小さな切り画。
とても薄い和紙なのに細かな細工でかなり器用で根気のいる作業かと思います。



d0132693_21264259.jpgd0132693_2126390.jpg


こちらもマカオ博物館で。マカオでは素敵な記念切手がいっぱい売られています。
マカオの寺院の切手。



d0132693_21273270.jpgd0132693_21274339.jpg


世界遺産になったマカオの建物をコミカルな人物といっしょに書いてある。



d0132693_21283650.jpgd0132693_21285284.jpg


聖ポール天主堂跡のマグネット と 琥珀のブレスレット



d0132693_21294341.jpgd0132693_21295347.jpg


名前の一文字が入ったハンコ と スーパーで買ったお茶それぞれ(美味しいのかな?)



d0132693_21304722.jpgd0132693_2131124.jpgd0132693_21311085.jpg


お茶請けのドライ梅 と 「咀香園餅家」のお菓子それぞれ



d0132693_21315269.jpgd0132693_21321360.jpg


マッチ箱のような小さな箱に入ったこれは・・・種入りプラムでした~。\(◎o◎)/



d0132693_21325550.jpgd0132693_213363.jpg


ご存知△チョコのトブラローネ と ビックサイズのコンビーフ ∈( ゚◎゚)∋
[PR]
by kanawan-tabi | 2006-10-24 21:30 | マカオ 2006・秋

Deep in マカオ・街歩きの旅 【お土産編】

まず成田空港第1ターミナル・免税店コスメから。
今回狙っていたコスメはことごとく振られてしまい、全く買う物が無いという始末。
旅の初っ端からこれでは不完全燃焼!
かろうじて買ったのがこれら。

d0132693_2122925.jpgd0132693_21223031.jpgd0132693_21224342.jpg
 
・ヘレナルビンスタイン ライフリチュアル ジェントルスッフル クレンジングクリーム
最初はクリーム状ですが馴染むにつれてオイル状になりフッと指先が軽くなるのが分かるというちょっと面白いクレンジングクリームです。
基本クリームなのでこれからの乾燥の時期にはしっとりしてていいかな、と。
実際使用してみると肌に1枚覆われたような油膜を感じるのでW洗顔しないと・・・。
でもグリーンティのような私好みの良い匂いなのでクレンジングが楽しくなりそう♪

・クリニーク スーパーバランス メイクアップティント #27
良いファンデがあれば欲しいかなぁくらいに思っていた程度だったので予定外の購入。
かさつく部分には水分を与え、脂っぽい部分は余分な皮脂を吸収するリキッドファンデ。
伸びが良く肌馴染みがすごく良いです。
下地作りに力を入れてから塗ると自然できれいなツヤ肌になる感じ。買って良かったかも♪

・シャネル オンブルドー #10
これは・・・帰りの空港で現地通貨を消化するために買ったやっつけの一品!(爆)
最後まで選びに迷ってこれでいいやとリップペンシルをお願いしたら在庫がなくて、時間がないので慌ててひっ捕まえたのがコレでした。(笑)
一応試しつけして分かってはいたのですが、でもかなり優秀で、「まぶたのしわを目立たせたり、乾燥させることはない」のは私には持ってコイの一品!
水溶性ポリマーの被膜形成力で崩れにくいのもイイ。 さすが、おシャネルさまですわ♪

狙っていたけど買えなかったその他のコスメ達
[PR]
by kanawan-tabi | 2006-10-24 21:15 | マカオ 2006・秋


楽しかった海外旅行のレポを中心にしたブログ


by kanawan-tabi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

韓国 2013・春
Hawaii 2012・秋
クアラルンプール 2010・冬
台湾 2010・春
Hawaii 2009・秋
ベトナム・ホーチミン 2009・冬
台湾 2008・春
Hawaii 2007・夏
マカオ 2006・秋

タグ

(59)
(48)
(37)
(18)
(17)
(17)
(15)
(14)
(13)
(6)
(5)
(4)

フォロー中のブログ

じぶん日記
今夜もeat it
こすめ日記。( 更新終了)
Lealea Days
*ほわほわな日常*
花茶Tagebuch
旅の記憶 - trave...
カメラ日和編集部日記 “...
旅とパンのスロウな日々
Rolling in M...
stew stew st...
花のある暮らし
choiかじり
a little tas...
Alohasia
les quatre p...
Corner bazer
mim*rie*
Chicago きっちん...
Azumi'sDiary
てぃーだぶーいな日々
femini*neo
SABI
Sky is the l...
BON VOYAGE
時間と自分と写真と
:Haru
Nostalgic TO...
おマメ日記
100% AlohaBo...
pulla
Indulgence H...
puadiary
Aloha Kamahele

外部リンク

お気にリンク

以前の記事

2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 07月
more...

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

旅行・お出かけ

検索

記事ランキング

ファン

最新のトラックバック

カパフルのSAFEWAY
from Alohasia
Ambassador H..
from Alohasia
はじまりはいつも?!ホテ..
from 世界 テンテン 訪問記
ハワイ,イオラニ宮殿
from ハワイの観光はここ!

その他のジャンル