カテゴリ:ベトナム・ホーチミン 2009・冬( 27 )

再越!ヴェトナム・ホーチミンの旅 (5日目-1)

2月20日(金)

とうとうベトナム最後の日です。
思ったよりホテルのレストランのパンもコーヒーも美味しかったのでもう一度朝食を取りました。
ベランダの席でのんびり朝食を取ってピックアップまでまったりしてました。

d0132693_1250294.jpg
d0132693_12501059.jpg



空港の余ったベトナムドンが箱にいっぱい!1000とか5000とかあるのでおー!っと思うけど実は10円50円な世界ですからね。(笑)
搭乗時間までご飯食べたりお土産をちょこっと買い足したりしました。飛行機の時間まで余裕があるとダメですねー。免税店なんか覗いちゃったりして、コーチでお財布なんか手に取っちゃったりして、買っちゃったりして!?(爆) 最後までお買い物天国なベトナムで満足満足で日本に戻りました。

d0132693_12575486.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2009-10-12 13:46 | ベトナム・ホーチミン 2009・冬

再越!ヴェトナム・ホーチミンの旅 (4日目-6)

d0132693_1885437.jpg

ベトナム最後の夜は『フースアン』というフエのベトナム宮廷料理を食べられるレストランに行きました。以前は泉岳寺の近くにこのお店があったようだけど今はもう閉店してしまっているそうで残念です。
フースアンは中心地からちょっと離れた地区にあるのでタクシーで向かいました。道中は帰宅ラッシュの真っ最中で家路に向かうバイクの波に揉まれ、なかなか進まないタクシーなのでした。(^_^;) 


d0132693_18917.jpg

店内は2階もありそうだけどそう広くなく、時間も早かったせいか私達くらいしか客がいませんでした。なのでマネージャーさんらしき愛嬌のある男性が接客してくれました。メニューはコースをお薦めされて客が居なかったせいか料金をサービスするよ!と。メモによれば$30→$26にしてくれたと書いてある。なんかドリンクをサービスしてくれたんだっけかな。


d0132693_1891288.jpg

ベトナム・フエ名物料理のひとつ「バインベオ」
小皿ごと蒸したぷるっぷるな生地の上にカリカリの干しエビのフレーク、スプーンで器用に取ってニョクマムのタレにつけて食べます。米粉だけ?すごく口当たりが良くて何個でもイケちゃいそう!


d0132693_1892047.jpg

「からし菜で巻かれた生春巻き」
ちょっと珍しいでしょ~。ピーナッツベースの甘辛なタレに付けて食べるんだけど、このタレが超~合う!合う!日本人好みな味でしたよ。


d0132693_1892882.jpg

「揚げ餅のせ豚の焼肉」
揚げたお餅のような長いもを揚げたようなそんな食感の揚げ餅は、薄く焼いた豚肉を乗せて一緒に頂くのです。なんかバラバラで頂いちゃったような気がしなくもない・・・。(笑) でもひとつひとつが美味しかったので良しとしよう。


d0132693_1893477.jpg

「揚げ春巻き」
網目状になったライスペーパーで揚げるのがフエ流。食べた瞬間サックサクで美味しいのです。レタスに包んでタレを付けて頂きます。ひとつがそう大きくないのでペロッと食べられちゃう。


d0132693_1894274.jpg

「サボンのサラダ」
これが驚き!フルーツのサボンだよねぇ?ってどんな状態で出てくるのか想像もつかなく恐々としていたんだけど、細かくバラしたサボンにサキイカ~!!細かい豚肉なんかも入っててドレッシングはニョクマム風。どんな感じよ~と食べたら「ウマし!!」ビックリだったわ。(^^♪ サボンの酸味とサキイカの味とニョクマムの醤油風味が上手に合っててアッパレ~♪ 普通に自分でも作れる感じかも。(多分やらないだろうけどね・・・^_^;)


d0132693_189509.jpg

「カニののスープ」
カニの卵が入ってました。そしてなぜかタピオカも入ってました。(爆) 

d0132693_1816289.jpg

「ハスの葉で包んだチャーハン」
蓮の葉で包まれ蓮の花も添えられた容器、すっごくオシャレですね。わくわくしながら蓋を開けると蓮の実がゴロゴロ入ったチャーハンが出てきましたよ。取り分けてくれました。サッパリとした味付けでこれまた日本人の口に合います。


d0132693_18165361.jpg

「緑豆とココナツと米粉のデザート」
まったりと甘い餡にモチモチな米粉の皮で包まったデザートです。蓮茶と一緒に頂きました。脂っこいメニューが全然なかったのでお腹いっぱいなんだけど気持ちの悪い満腹感ではありません。


d0132693_1817097.jpg

最初に対応してくれたマネージャーさんらしき男性は途中でお客さんで賑わってきたので変わってしまったんだけど、最後はちょっとお話しをしに来てくれて。この蓮の花も持って帰ってってくれました。と言っても明日には帰国しなければいけないし生花は持って帰れませーん。(泣) しかーし某旅行代理店の裏話をや”だから大丈夫かもよ?”的な悪知恵を聞かせてくれ大笑いでお店を後にしました。

あー今夜はパッキングして明日の帰国に備えないとだねぇ・・・。
[PR]
by kanawan-tabi | 2009-09-29 01:16 | ベトナム・ホーチミン 2009・冬

再越!ヴェトナム・ホーチミンの旅 (4日目-5)

d0132693_1729219.jpg

朝にフーティウとチェーを食べて大型スーパーでお買い物、その後ホテルに戻り荷物を置いてドンコイ通りでお買い物・・・すっかりお昼を食べ損ねてました。
でもそれほどお腹は空いてないのでランチとお茶を兼ねて「ゴールドフィッシュ」というカフェレストランに入りました。テーブルクロスやドアなどにもモチーフのゴールドフィッシュがあってなぜ金魚?というのはさて置いてヒジョーに可愛いです。そして私の憧れである鳥籠が天井に・・・底を抜いてライトにしてあり、こういう工夫に萌え萌えでした。(笑)

d0132693_17292930.jpg

ノン(菅笠)を被ったゴールドフィッシュ、ベトナムちっくで可愛い♪

d0132693_17293614.jpg

バインミーを頼んでABちゃんとシェアしました。普通のフランスパンだけど(ベトナム風フランスパンじゃなく)とても美味しかったです~。

d0132693_17294493.jpg
d0132693_1729507.jpg

ベトナムに来てベトナムコーヒー飲んでないやと思ってせっかくだからアイスのベトナムコーヒーを頼んでみました。ベトナムコーヒーは練乳をたっぷり入れて飲むものなので粉っぽいし、ぶっちゃけ私には甘過ぎて1回飲めばそれでOKだったんだけど。でも歩き疲れてたのかここのアイスベトナムコーヒーは美味しかったですぅ~。(*^_^*)

d0132693_17302010.jpg

外はもう夕暮れ。ドンコイ通りにあるベトナムハウス。コロニアルな雰囲気の建物が目を引きます。ここは高級なベトナム料理店で、フエやサイゴンなどの郷土料理を食べられ、アオザイを着た女性の奏でる民族楽器でライブ堪能しながらディナーを頂けます。

d0132693_17302888.jpg

店内の明かりが付き始めましたが、私達の買い物はまだまだ終わりません・・・。がはは
[PR]
by kanawan-tabi | 2009-09-26 17:57 | ベトナム・ホーチミン 2009・冬

再越!ヴェトナム・ホーチミンの旅 (4日目-4) sanpo

d0132693_22273.jpg

南部名物の麺「フーティウ」を食べた後近くにあったコープマートと言う大きなスーパーでお買い物しました。ベトナムの大きなスーパーではスリ予防なのか入り口でバッグを預けてからでないと入れません。

d0132693_2365970.jpg

やっぱり日本では見掛けないような品揃えを見るのって楽し~い♪ 南国フルーツがいっぱい!さすがハーブ類も盛りだくさんです。パクチーもいっぱい盛られているのにレストランなどではあまり出てこないのは何でだろう。驚いたのは香草の上の棚に並ぶ洗剤。農薬の付いた野菜を洗浄剤で洗って食べるっていう習慣があるんでしょうかね。

d0132693_251266.jpg

麺を食するアジアではインスタント麺の数も豊富です。美味しいかどうかは分からないけど。
日本ではもう懐かしいメラミン食器がベトナムでは普通に使われているので、見ていると何だか懐かしいような逆に新鮮のような。

d0132693_2384182.jpg

ABちゃんとは時間を決めて別行動。途中で行き会ってお互いのかごの中をチェック!こんなの買っちゃった~とか、こんなのがあったよ~とか。あー楽しい♪





「チェーソイ111」でチェーを食べた後はタクシーで戻ります。途中ベンタイン市場を通るのでそこで降ろしてもらいました。なぜかと言うとこの旅で私は鳥かごを買いたかったから。
部屋のインテリアとしてアジアンな鳥かごが欲しかっただけどどこに行けば売っているのか・・・。ドンコイのお店のお姉さんに聞いたらベンタイン市場で売ってるって言うので探してみました。

d0132693_259015.jpg

市場の中は熱気ムンムン。雑多な中ABちゃんを歩き回らすのは気が引けたので13時にココねって決めてダッシュでかご探しに行きました。広い市場の中どこを探せばいいやら。客引きで憶えた日本語の上手なお姉さんに声を掛けられたので思い切って尋ねてみました。するともっとアウトサイドのお店じゃないと売ってないとの事。そうだよね~ドンコイエリアは観光土産のものばかりで日常生活のお店は少ないもの。(-_-;)
ベトナムの人は騙す悪い人もいるけど、人懐こい親切な人も多いです。
旅先でこういう良い人に出会うと心がホッコリします。
本当ならばゆっくり市場の中を写真に収めたいけどそんな余裕はない!でも走り回りながらもちょっとだけ撮った貴重な2枚。

d0132693_241538.jpg

時間もないので鳥かごは諦めて、走り回ってる途中で見た額縁の店に行きました。日本で買うようなツヤツヤな綺麗な額縁じゃなくアジアな感じのシックな額縁が欲しいんだけど、ガラスがはまっていると重いんだよなぁと躊躇。ちょっと小さめなサイズでベトナムの絵が入った額縁を2つ買いました。
市場では値切って買うのが楽しいんだろうけどとにかく時間がない!暑い中ABちゃんを待たせたら悪いと思って値段交渉もソコソコに(でも結構ディスカウントさせたケドw)汗だくで戻りましたよー。



d0132693_2591936.jpg

一旦ホテルに戻り荷物を置いてすぐまたドンコイ通りにお買い物~。どんだけ元気なの?(笑)
ドンコイ通りに面した「ART ARCADE」というギャラリーを覗いてみました。ここはググって知ったんだけど老舗ギャラリーなんだって。まぁ絵画はいいとして額縁を探しているんだよー。これくらいならいいかなっていう額縁を見つけたので早々にお買い上げ。
d0132693_2432261.jpg

欧米のご夫婦が額縁に入ったベトナムらしい大きめな絵画を買ってました。すごいなぁー。



d0132693_2434182.jpg

何度も足を運んだ国営百貨店だけど意外と写真は撮ってなかったらしい。唯一入り口でバッグを預けた後のロッカーキーを記念にパシャリしただけだ。まぁキーホルダーのような外観で、入り口も警備員さんが立ってチェック厳しくしておりますって感じだけでも。
[PR]
by kanawan-tabi | 2009-09-17 08:12 | ベトナム・ホーチミン 2009・冬

再越!ヴェトナム・ホーチミンの旅 (4日目-3)

南部の名物麺「フーティウ」を食べ終わった後はデザートです。
フーティウの店の近くのブイティスアンにある「チェーソイ111」という有名なチェー屋さんに行きました。
チェーというのはベトナム風ぜんざいのかき氷の事で暑いベトナムではみんな食べるデザートです。
店先に並んだライチ、あずき、緑豆などなどからチョイスして作ってもらい、イートインもテイクアウトも出来ます。
d0132693_186733.jpg
d0132693_1862945.jpg



ガイドブックにもよく載るお店のせいか日本語のメニューもありました。
私はシンプルにライチのチェーを注文したんだけど、他にも軽食メニューもあるのね。
d0132693_187854.jpg



それにしてもベトナムも3回目ともなるとだいぶ”生”に対する警戒心が薄れてきている我ら。以前だったら現地の氷を平気で食べるなんて有り得なかったのに、今では進んで氷を食べに来ているという・・・。さすがに生水は飲まないけど、一度痛い目に合わないとヤバイですかね。^^;
d0132693_1865242.jpg



ベトナムのお店ではこうした低い椅子とテーブルがポピュラーで、路上でお風呂で座るような低いプラスティックの椅子に座ってご飯食べてたり作業したりする姿を多く見ます。友達がガイドさんになぜか聞いたら出したり片付けたりが簡単だからだとか。床や地面に近いというのは何かと便利なアジアの風習から来ているのかもしれないですね。
d0132693_1864286.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2009-09-15 18:44 | ベトナム・ホーチミン 2009・冬

再越!ヴェトナム・ホーチミンの旅 (4日目-2) sanpo

朝ごはんを食べに行くのでタクシーに乗って、向かうはデタム・ファングーラオ通りにある
『QUYNH』 南部の名物麺「フーティウ」の美味い店だそう。
でも降りたところにそれらしき店はなし。地図とにらめっこしながら歩いていたら素敵な教会がありました。なんという教会か確認するの忘れた~。朝早いので教会はまだ開いてなかったので周りだけ撮って雰囲気だけ味わってました。
d0132693_19593638.jpg
d0132693_2022894.jpg


壁にはぎっしりのプレートが貼り付けられていたけど、これはいったい・・・教会の献金者なのか、何か縁のある人達なのか、墓石の代わりとか?
d0132693_20359.jpg


岩山の中にマリア様と祭壇があり外でお祈りが出来るんですね。
d0132693_200162.jpg


ジャックフルーツが普通に実がなりてる。日本では見られない光景に、スゴいね。
d0132693_2004198.jpg




やっとフーティウのお店『QUYNH』見つけました~。相変わらずローカルなお店が好きですねぇ、私達って。(*^_^*) フーティウとはフォーと違ってかなり細くビーフンみたいにコシのある米麺です。
d0132693_2064858.jpg


汁なしというのもあるらしいけど普通に汁ありの方で。豚骨でダシをとったスープだそうでサッパリとしてるけどほんのり甘くコクがあってすーんごく美味しいの♪具はエビ、豚肉、レバー。お好みの香草を入れて頂きます。
おやっ?注文してないのに肉ボールが来ましたよ。これはどうしたらいいの?食べていいの?でも頼んでないけど・・・。
d0132693_207647.jpg


これは付き出しのようなもので、食べればその分お勘定に入るし、食べなければそのままにしておいて大丈夫。ベトナムはお手拭きも有料なので、使う使わないは気をつけましょう。日本と違ってベトナムのレストランではそういうシステムになっているところが多いので、使えばその分加算されちゃいますからね。トコロ変われば・・・面白いですね~。
d0132693_2074919.jpg




さてさて、トコロ変われば・・・ベトナムの電線事情。ありえな~いって程の電線の数、数、数でしょ。なんか根元の方こんがらがっちゃってない?(笑) 急成長真っ只中のベトナムではインフラが間に合わなくてこんな状態なんだそうです。うーん、何度見てもスゴいなぁ。^^;
d0132693_2084876.jpg
d0132693_2085910.jpg


ホテルの前の歩道なんだけど工事中でスゴいことになってました。ここだけではありません。あっちこっち、そっちこっちでこんな状態です。しかもベトナムらしく積み上げた砂利やタイルは朝・昼・晩・夜中ずーっとそのまんまなので歩道が完成するまでこんな状態だと思われ・・・。しかも昼間は暑いので朝と夕方に工事が進むらしいですよ。(笑) 足元注意しながら歩かないと、危ない危ない。
こうやってホーチミンの町はどんどん変わっていくんでしょうね。
d0132693_209947.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2009-06-22 22:56 | ベトナム・ホーチミン 2009・冬

再越!ヴェトナム・ホーチミンの旅 (4日目-1)

2月19日(木)

1日フルに使える日も今日が最後。ホテルの朝食を食べられるレストランもちょっと覗いて南国フルーツとか軽く食べたいねってことで、この後現地の朝食を食べに行くんだけど、その前にちょ~っと、ね。(笑) おーここか!実は私達の部屋の真上がこのレストランで壁や床が薄いのかダイレクトなんですよ、音が。もう朝6時頃からコツコツ歩く音とかガーって椅子引く音とか、普通だったらあり得ないっしょ。(^^ゞ 
d0132693_23444690.jpg



思ったほど南国フルーツがあるわけではなく(マンゴーがあれば良かったのに)ついついデニッシュに手が・・・。でもさすがフランス領地だっただけあります。何気ないデニッシュだけどめっちゃ美味しいの。うふん、幸せ♪ そして日本では見ないサイズのバナナ。台湾バナナのような濃厚さと甘さでこれも超美味しいバナナでした。
d0132693_234523.jpg
d0132693_2345987.jpg
d0132693_23451983.jpg



バルコニーから下を見るとまだバイクも車も少ないハイバーチュン通りが。右を見るとサイゴン川とその先の対岸。
d0132693_23463876.jpg



ホテルのフロントロビーに飾られていた旧正月のお飾り。 ~Van Su Nhu Y~は【全てがうまくいきますように】という明けましておめでとうの言葉のようですよ。
d0132693_23471038.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2009-06-14 00:10 | ベトナム・ホーチミン 2009・冬

再越!ヴェトナム・ホーチミンの旅 (3日目-7)

3日目の夜は【Song Ngu(ソングー)】です。 ロブスターやイカ、魚など、多種類の新鮮な魚介類を扱う高級ベトナム・シーフード料理店ということで、午前中のうちに直接夜の予約を取っておいたのでした。日本では高くて安易に手が出しにくい高級シーフードも海外ではリーズナブルに頂けるから嬉しいですよね♪(*^_^*)
d0132693_1456184.jpg
d0132693_14563240.jpg



水上人形劇を観た後なので8時は過ぎてましたがレストランの中は賑わってました。日本人のオジさんオバさん団体客で・・・。(-_-;) ここはどこ?ベトナム?日本?
d0132693_14574199.jpg


伝統音楽のライブショーも店内で行われるとかいてあったけど、日本人団体客がいたせいかベトナム楽器での日本の音楽(演歌)が弾かれていて、これはお店側のwelcomeな歓迎の気持ちかしらね。んがっ!ななな、なにぃ!?「あのぉ~故郷へ~帰ろかなぁ~ か~えろぉぉ~かなぁ~♪」って手拍子・揉み手付きの大合唱がぁぁぁーーーー!(゜ロ゜)ギョェ  
店内は貸切じゃないんだし勘弁してくださいよぉ、ゴキゲンなオジさん達に恥ずかしくって穴があったら入りたかったわ。
d0132693_1446412.jpg


生春巻き(20000d:100円)、今じゃ日本でも食べられるけどやっぱり本場で食べるとひと味もふた味も美味いっす。
d0132693_14464099.jpg


つぶ貝のサラダ(79000d:200円)
d0132693_14531640.jpg


せっかくだからと思い切って注文しちゃったフカヒレのスープ蟹爪入り(308000d:1500円)です。
d0132693_14465142.jpg


ピント合ってないけど、どうです、ごっそりフカヒレですよー。味付けはさっぱりでも出汁は十分に出てます。何度も言うけどアジアで汁物は絶対ハズしません!
d0132693_14475658.jpg


海老のココナツジュース蒸し(142000d:700円)、高級レストランではよく見るメニューなので食べてみたかった。特にココナッツの味がするわけじゃなくボイルした海老って感じだけど、皮を剥いて塩とライムの味付けで食べます。プリップリで美味しかった~。
d0132693_1448713.jpg


デザートには完熟マンゴー(19000d:100円)を。
d0132693_14481839.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2009-06-06 15:29 | ベトナム・ホーチミン 2009・冬

再越!ヴェトナム・ホーチミンの旅 (3日目-6)

ベトナムの伝統芸能である【水上人形劇】 本場ハノイでも観たけどホーチミンでももう一回観てみました。公演は1人65000ドン。シンプルで短い物語が17演目あって、農民の農作業の姿やハノイのホアンキエム湖と呼ばれるようになった伝説を人形を使って見せてくれるのです。どうも扱う人形師が若い人達ばかりなので水しぶきなどに迫力があるとかなんとか・・・(ABちゃん情報) 
d0132693_16292314.jpg


入り口では人形劇で使われる人形が大きくなってお出迎え。この回は欧米のツアー団体客がほぼ占めてました。
d0132693_16303856.jpg


場内は暗めだし人形の動きがパワフルなので捕らえきれません。コンデジではどうしてもボケてしまうので難しいよぉ。ちょっと色濃く加工して載せますね。裏では水に埋まったまま人形師さん達が人形を操っています。大変なお仕事ですね。
d0132693_16333052.jpg


舞台の左右には演奏者さん達が時おり掛け声を掛けたりセリフを発しながら盛り上げています。
d0132693_17164959.jpg


ベトナム語なので何を言ってるのか分からないけど、コミカルな人形の動きは音と共に笑いを誘います。
d0132693_1718054.jpg


夫婦役の人形。奥さん、胸元エロいっす・・・(はぁと)でも旦那の尻を叩くおっかないお母ちゃんでした。 可愛くなさ過ぎな人形の顔がなんとも言えませーん。水を張っているせいか館内なのに蚊のような虫がフンフ~ンと飛んでて気が気じゃなかったです。^^;
d0132693_16341739.jpg


d0132693_1635628.jpg


d0132693_1635262.jpg


d0132693_16362247.jpg


d0132693_16365715.jpg


d0132693_1641453.jpg


クライマックスは裏の人形師さん達が出て来てご挨拶。わぁ本当だ!若い!(笑) そりゃ前列のお客さんに水しぶきが掛かるわけだ~。
d0132693_16412015.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2009-05-25 16:57 | ベトナム・ホーチミン 2009・冬

再越!ヴェトナム・ホーチミンの旅 (3日目-5)

年季の入った古そうなビルの2階にひっそりとあるカフェ。本当にここでいいの?と初めて訪れる人は絶対不安になると思う。入り口の壁にあった見逃しそうな目当ての看板を見っけ!やっぱりここだね。でも暗くて細い階段を昇ってもそれらしいお店などないように見える。不安ながら廊下を進むと擦れて読めない看板が・・・・・
d0132693_10591075.jpg



【ラ・フネ・ソレ】というアンティーク家具で囲まれた素敵なカフェでお茶をしました。この写真はメニューの表紙をパチリです。(笑) 高い天井と大きな窓が心地良さを提供してくれベトナムに居ることをちょっと忘れてしまうような素敵空間。お昼を食べ損ねてしまったので時間的にもここでアフタヌーンティです。
d0132693_1134074.jpg



ゴロっとしたマンゴーの果実と甘酸っぱいパッションフルーツのソースが掛かったマンゴープリン、これは絶品!
d0132693_11311468.jpg



ベトナムに行ってチェーを食べずに帰国してしまうこと過去2回。今度こそはと本場でベトナムスウィーツであるチェーを頂きます。チェーとはベトナム風のカキ氷。蓮の実のチェーで蓮の実はユリ根のような感じで素朴な味です。甘さ控えめのシロップと氷をシャクシャク掻き混ぜて食べます。ジンジャーティも付いてます。かなりシンプルなチェーだと思う。
d0132693_11293198.jpg



濃厚な黒胡麻のプリンはこれまた美味!!ココナッツミルクも混ざってる?それだけでアジアンスウィーツらしい風味が出るわ。香ばしいおせんべいに乗せて一緒にパリッと食べても美味しかった♪
d0132693_11323387.jpg



小豆と緑豆とココナッツミルクと練乳のチェー もう日本人でも好きな味だし、緑豆を甘く煮てこした餡が素材の甘さって感じで美味しかった。日本ではお目に掛からない甘味素材で初めはコレは何だろうと分かりませんでしたよ。
d0132693_11294510.jpg



椅子もソファもテーブルもそれぞれ違う家具が揃っていても、全体のアンティークな雰囲気が全てをシックリさせてます。しかも天井が高く、いい意味でムダな空間が多いこと多いこと。ここから一歩外に出ると雑然としたベトナムの光景があるだなんて・・・信じられなーい。(笑) でもしぼみかけた風船がオモムロにあるそこら辺のセンスが・・・うーん、ベトナムらしい。(^^ゞ
d0132693_11584498.jpg



やはりガイドブックに載っているせいか日本人も多いこのカフェ。そんな中で現地の方と思しき仕事中の女性ふたり、長いことカフェでパソコンを開いてアレやコレややってました。なんかカッコいい・・・。
d0132693_11535493.jpg



天井も高いければ窓も大きい。そんなフレンチスタイルの大きな窓から差し込む太陽の日差しが眩しい。店名ラ・フネ・ソレ” La Fenetre Soleil”はフランス語で「太陽の窓」という意味。まさしく。
d0132693_11495178.jpg


そして恒例の・・・
[PR]
by kanawan-tabi | 2009-05-15 12:46 | ベトナム・ホーチミン 2009・冬


楽しかった海外旅行のレポを中心にしたブログ


by kanawan-tabi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

韓国 2013・春
Hawaii 2012・秋
クアラルンプール 2010・冬
台湾 2010・春
Hawaii 2009・秋
ベトナム・ホーチミン 2009・冬
台湾 2008・春
Hawaii 2007・夏
マカオ 2006・秋

タグ

(59)
(48)
(37)
(18)
(17)
(17)
(15)
(14)
(13)
(6)
(5)
(4)

フォロー中のブログ

じぶん日記
今夜もeat it
こすめ日記。( 更新終了)
Lealea Days
*ほわほわな日常*
花茶Tagebuch
旅の記憶 - trave...
カメラ日和編集部日記 “...
旅とパンのスロウな日々
Rolling in M...
stew stew st...
花のある暮らし
choiかじり
a little tas...
Alohasia
les quatre p...
Corner bazer
mim*rie*
Chicago きっちん...
Azumi'sDiary
てぃーだぶーいな日々
femini*neo
SABI
Sky is the l...
BON VOYAGE
時間と自分と写真と
:Haru
Nostalgic TO...
おマメ日記
100% AlohaBo...
pulla
Indulgence H...
puadiary
Aloha Kamahele

外部リンク

お気にリンク

以前の記事

2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 07月
more...

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

旅行・お出かけ

検索

記事ランキング

ファン

最新のトラックバック

カパフルのSAFEWAY
from Alohasia
Ambassador H..
from Alohasia
はじまりはいつも?!ホテ..
from 世界 テンテン 訪問記
ハワイ,イオラニ宮殿
from ハワイの観光はここ!

その他のジャンル