タグ:街めぐり* ( 17 ) タグの人気記事

食べて、歩いて、満喫ソウル旅 2日目ー3

(2012年5月21日)


三清洞界隈は歴史的な風情のある街並みとお洒落なショップやカフェがあるエリアです。



青山などにありそうなアクセサリーのお店や・・・

d0132693_0303215.jpg






裏原宿にありそうなお洒落なショップがあったりで、普通に友達とショッピングに来た気分になります。

d0132693_032166.jpg






ABちゃんが来たがってた人気ブティック「キムズ ブティック」
レトロな柄とカラフルな色合いの服が多く揃います。
ABちゃんの試着を待ってる間に”これなら私でも着れそう”というワンピースを発見。
お付き合いで来たのについ私も1着お買い上げ〜。
あらら。笑

d0132693_0321887.jpg






どこの壁だったかな。
こんな趣のある壁もありつつ…。

d0132693_0284125.jpg



d0132693_0261726.jpg





伝統工芸品ポジャギのお店「架橋」
ポジャギとは韓国のパッチワークです。
(現在は違う場所に移転されているようです)

d0132693_0262817.jpg





こちらではポジャギの体験教室もされているようです。

d0132693_0265590.jpg



d0132693_027728.jpg





ポジャギの他にも細かに刺繍が施された巾着袋や指ぬきなど
可愛くて綺麗な小物がいっぱいありました。

d0132693_0271720.jpg





多分昔の枕かな。
韓国の伝統工芸の刺繍は鮮やかな色彩で綺麗ですね。
下段の「男多」って・・・ヤダわぁ~~~(妄想w)

d0132693_0274550.jpg





そんな伝統工芸をこうした色とりどりの糸が支えてるんですね。
綺麗なグラデーション。
こうした糸で細工された素敵なノリゲ(チマチョゴリに身に付ける伝統的装身具)もいっぱいありましたよ。

d0132693_0275250.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2014-05-28 12:33 | 韓国 2013・春

今度のハワイはHoneymoon☆ 2日目-1

2日目の朝。
窓から海を見ると海の上に掛かる虹ハッケン!
虹の多いハワイだけど今回はこの虹が最初で最後でした。(^^ゞ
車移動が多かったので見逃してた可能性もありかと。

d0132693_185446.jpg





ダンナさんは初日の疲れと開放感からか一向に目覚める気配なし。
ではハワイを感じに朝の散歩に行って来ますか!
ワハハ!
南国ならでは、椰子の実の落下注意って看板だね。
d0132693_19644.jpg





アウトリガー横の細道を抜けるとフォートデルッシービーチに出ます。
いつもはワイキキビーチから海の景色を眺めていたけど今回はちょっと違った眺め。
ワイキキビーチより落ち着いた雰囲気です。

d0132693_191865.jpg



d0132693_195136.jpg





シェラトンやワイキキのホテル郡の向こうにそびえるダイヤモンドヘッド。

d0132693_110228.jpg





今回は1回もトロリーに乗らなかったなぁ。
そう言えば何だか鮫みたいな最新型のトロリーが走ってましたよ。
JTBのトロリーだそうで、ああ言うのが街中を走ってるのは雰囲気ぶち壊しな気がしてならないな。

d0132693_1101824.jpg



d0132693_1104644.jpg





そう言えば・・・と思って行ってみました『高橋果実店』
看板おじいちゃん満さんが5月にお亡くなりになられたんですよね。
やっと前回の渡ハでお店に伺えて嬉しかったのに。
ひとつのシンボルが無くなったことでこんなに寂しい気持ちになるなんて。

d0132693_111033.jpg





お店の前はお店の事や満さんを取り上げた記事の切抜きがたくさん飾られてました。

d0132693_111219.jpg





おじいちゃんの写真。
1922年・・・おーーー90歳でしたか!
それはそれは、大往生ですな。(/_;)
上の大画面には日本のテレビ番組の放送の様子がずっと映し出されてました。
私が行った時はテレ東の「ソロモン流」でマヌーさんがこちらを訪れて紹介してた映像でした。(笑)

d0132693_1113252.jpg



d0132693_1114912.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2012-12-31 02:07 | Hawaii 2012・秋

あれもこれも!欲張り☆台湾の旅 【4日目-4】

迪化街のかなり端っこ(北側)にある竹製品を扱うお店『林豊益商行』に向かいました。
入り口には左右上下に竹細工が所狭しと並んでいて、店に入る前から2人ともすでに興奮状態。
ハンターの眼になってましたよ。
買うと高い”築地カゴ”も泣くほどお安い値段で売られてて欲しいー!
雑誌LEEでとある方のクローゼットの棚に築地かごを3つ並べて収納代わりに利用されているページを見て”なんて素敵なんだ!”と思ってたんですよね。
でもこんなの買ったら帰りの荷物が超かさ張るじゃないか。(泣)
かなり葛藤したけどやっぱり止めて、でもお買い物かごを購入しました。
大小箱モノ、ザルや籠、セイロなどの台所・生活用品から雑貨モノなどいろいろあって、お店の方もすごく親切に対応してくれるのでとても楽しい買い物でした。

d0132693_20254326.jpg


d0132693_20343615.jpg



『福記名茶』というお茶の卸屋さんで麦茶らしきお茶を買いました。

d0132693_20471471.jpg


香ばしい香りはやっぱり麦茶みたいだけど・・・”麥”香茶ってどんなお茶だろうね。
卸屋さんなので小分けでは買えないから半分ずつにシェアすることに。
900gだっけ?30元って120円しないくらい・・・やっすぅ~。

d0132693_20501999.jpg


帰国してから煮出してみたらやっぱり麦茶で、中国の知り合いに聞いたら”麥香茶”はやっぱり麦茶だってことが判明しました。
今年の夏は台湾の麦茶を美味しくいただきましたよ。
d0132693_20502861.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2010-11-07 13:42 | 台湾 2010・春

あれもこれも!欲張り☆台湾の旅 【4日目-3】

順不同でガバっと載せちゃいます。
花やお供えを買い、太くて長いお線香に火をつけます。
まずは名前と住所を神様に申告しお願いしたい事を唱えます。
神様が何人もいるので順番に祭壇を渡り歩き願い事をし続けます。
恋愛成就のお守りはこうしてちゃんとお祈りをしてから買わないと効き目はありませんので、お守りだけ・・・なんて横着はしちゃいけません!(笑)

d0132693_1541169.jpg



迪化街は台北で最も古い問屋街です。
レトロなバロック建築が立ち並んでますが崩れそうなレンガの建物もあり、所々で修復中なのかネットが張られて工事中の様子でした。
漢方薬、乾物、お茶などを扱うお店が軒を連ねているので、初めて来た人などはどこで買ったらいいか迷っちゃうでしょうね。

d0132693_1804821.jpg

d0132693_175592.jpg

d0132693_182056.jpg

d0132693_17554997.jpg
d0132693_1756477.jpg
d0132693_17561749.jpg
d0132693_1757068.jpg

d0132693_1843874.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2010-11-06 18:06 | 台湾 2010・春

あれもこれも!欲張り☆台湾の旅 【4日目-2】

台北で最も古い問屋街・迪化街の中にある「霞海城隍廟」というお寺に行ってみました。
こちらの神様は縁結びの神様としても有名で、何はともあれ”恋人が欲しい人はまずここへ!”(笑)

日本でも参拝するにあたっては正しいやり方があるように台湾でもあるのだけど、全然分からないので取り合えず祈っとけな乗りで写真を撮りながらウロウロしてたら、こちらでバイト中の台湾青年・シェ・ウェイフォンくんが声を掛けてくれました。
日本語が上手でABちゃんは彼に習ってイチから台湾式参拝をすることに。

次はそんなABちゃんの参拝風景をアシスタントのkana-wanが撮影&リポート。

d0132693_11202438.jpg
d0132693_11212432.jpg

d0132693_11242226.jpg

d0132693_11235861.jpg

d0132693_11225746.jpg

d0132693_11235286.jpg

d0132693_11214297.jpg

d0132693_11304411.jpg

d0132693_1124689.jpg

d0132693_11243113.jpg
d0132693_112437100.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2010-10-08 11:49 | 台湾 2010・春

あれもこれも!欲張り☆台湾の旅 【3日目-7】

夜も更け始め、だんだんいい感じになって来ましたよ~。
淡水の夜はすごく賑やかで食べ物のお店や屋台は充実しているし、遊び歩きたい若者でいっぱいです。
さながら台北の夜市のような賑わいのよう。
↓ まだまだこんなもんじゃありませんよ~。^^
d0132693_1373184.jpg



さてさて、台湾の珍味として有名な「臭豆腐」これにチャレンジしてみたいと勇気ある決意をして台湾に乗り込んできたABちゃんです。
「臭豆腐」とは納豆菌などで発酵させた漬け汁に豆腐を漬け込んだもので、煮込んだり揚げたりして食べます。台湾の人でも苦手で食べられない人もいるくらい超~臭いんです。
ここのは焼いた臭豆腐に味噌タレを掛けて食べるタイプの屋台で、はっとりきょうこさんの台湾本「台湾で食べつくそう!台湾ごはん」で紹介されていた記事を読むと、苦手な匂いも気にならない優秀腐豆腐で初心者でも食べられるとかって書いてあったのでチャレンジしてみました。
d0132693_138753.jpg



食べやすいように2本に分けてくれました。下には酸っぱいキャベツの酢漬けが添えてあります。
焼いている状態はやっぱり臭い匂いが充満してたけどトレイに乗せてくれた臭豆腐は”OH~!臭くなぁ~い!!” これはイケるかも!?いや、イケるんじゃないか~?(笑)
d0132693_1382942.jpg



”チャラリ~鼻から腐豆腐~♪”よろしくABちゃんがバァ~してます。(笑)
私も調子に乗って2本攻め!行っちゃうよー行っちゃうよー♪(笑)
味噌タレ美味しそうってパクッとしたら・・・・・
「ぐえぇーーーーーーっ!!!(;O;)」

何とも言われ得ぬ臭豆腐の洗礼を受けてしまいました。(泣) あまりにすごい味過ぎて飲み込めません。何とかどこかにペッ!ペッ!して(記憶が飛んでます)キャベツの酢漬けで口汚ししても奥から込み上げる吐き気が止まりません。一変して私の笑顔もへの字口になってしまいましたよ、トホホ。 こ、これが臭豆腐というものか。恐るべし・・・・・。一口で撃沈した私達なのでありました。
ちなみに翌日現地添乗員さんに聞いてみたら焼き臭豆腐は匂いが強いので私もあまり食べないと言われ、揚げた臭豆腐が一番臭いが柔らかいらしいです。それを早く聞きたかったかも。(爆)
d0132693_13222746.jpg



プチトマト飴を食べて口直ししたり、いろんな通りを流して地元の賑やかな夜を堪能した後は・・・ちょっとお腹空いちゃったねってことで「呂家小龍包」へ。これまたはっとりきょうこさんの台湾本「台湾で食べつくそう!台湾ごはん」で蝦入り小龍包はサイコーと紹介されていたので今度こそは期待してますよ。(爆)
d0132693_1332090.jpg



山下清に似てる(ABちゃん談)ご主人やお店の人がせっせと店先で手作りしています。
台湾ではこうした仕込みの光景が当たり前で作り置きや冷凍ものじゃないのでとても美味しいです。
d0132693_1332824.jpg



頼みましたよ、熱々の蝦入り小龍包です。これがまたビックリ、美味いじゃないかーーー!
これまで有名な小龍包のお店など食べたけど、ここの小龍包が一番美味しくない!?ってABちゃんと意見が一致。言っちゃなんだけどこんなお店で”出会っちゃった”ねぇって感じで、本当にビックリです。
予想外に肌寒かったこの日、温かいスープもすごく美味しかったよぉぉぉ。
d0132693_13321521.jpg
d0132693_13322647.jpg



屋台の多い台湾でよく見られる優れモノ。割り箸の袋が飛ばされて散らばらないように挟めておくんです。ハッハ~ンなるほどー!って思いません?所変われば・・・なかなかのアイデア商品ですね。
d0132693_13325031.jpg



さて台北に戻りましょう。駅から望む対岸の灯りがとても綺麗でした。
d0132693_1334128.jpg



ホテルに戻って買って冷蔵庫に置いておいたマンゴーを食す。
うううっ、やっぱり美味しいよねぇー。サイコーだよ。
その後私は前日に行ったホテルの近くのマッサージ屋さん「沐錦堂」に行き、ABちゃんはお部屋でお留守番。ゆっくりお風呂に入って寛いでて。

足つぼマッサージは痛くてもう勘弁、今度は全身マッサージをお願いしました。
ナチュラルなお部屋でゆったりマッサージ・・・と思いきややっぱりゴリゴリ痛かった。
足つぼマッサージの担当と同じ人だったので、単にこの人が上手じゃなかったのかしら。(泣)

旅行中、あまり単独行動ってしない私達だけど今夜は一人歩きでちょっとドキドキ。でもホテルから近いし薬局とかスタバにちょっと寄り道して買い物して帰ったり、子供じゃないんだからと思いつつ海外での真夜中のちょっとした小さな冒険も楽しかったのでした。
d0132693_13463581.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2010-09-05 13:07 | 台湾 2010・春

あれもこれも!欲張り☆台湾の旅 【3日目-2】

朝食を食べた「周記肉粥店」の周りを写真撮ってたらふと気づいた、目の前のレンガの建物。
なんだか趣があって良い雰囲気なんでないの?
次に行く前にちょっと覗いてみました。

d0132693_1042356.jpg



ここは「台北市郷土教育センター」で、この辺りは「剥皮寮老街」として清朝の時代からあった街並みを歴史的教育の一環から保存・修復して、2009年に一般公開を始めたんだって。
日本統治時代を経て近代化に伴う改革が進む中、この地域は改築や拡張することができない学校の予定地と定められていたので、昔の形が今もなお残っていられたんですね。
d0132693_23244173.jpg



この赤レンガのアーチは今で言う商店街のアーケードのような感じで、一軒一軒お店があったらしいです。
趣のある格子戸は開かないけど当時は賑わってたのかな~。
d0132693_23245443.jpg



中側に入ってみました。
当時の町並みが映画村のごとく看板や雰囲気そのままに再現されていたり、「剥皮寮藝條通(Bopiarts—Old Street Cultural Festival」といういろんなアーティスト達の個性あふれる作品が発表されていました。
帰国して調べてからいろんな事が分かったのでもっと細かく写真を撮っておけばよかったな。

レンガにいたずら書きのように書かれていた絵が何とも言えず面白かった!
まさかこれが作品だったなんて。(笑)
d0132693_2327473.jpg
d0132693_23271673.jpg
d0132693_2327228.jpg



その近くにあった永豊銀行。これもまた赤レンガで趣のある建物だねぇと思ってよく見ていると
なんかハリボテっぽくない?
なんかね、工事中で景観を損ねないように絵の書いてある幕を張ってますって感じなの。
本物の窓じゃないしー。(笑)これが正解なのか仮営業しているのか分かりません。
d0132693_2328431.jpg



さて見応えのある「台北市郷土教育センター」で思わず長い寄り道をしてしまいました。
お次は胡椒餅を食べに行きま~す。
龍山寺近くの細い路地にある店「福州元祖胡椒餅」です。
お隣のイカボールのスープと胡椒餅を1個ずつ買ってABちゃんとシェアして食べよう。

私が胡椒餅を買っていると、照明やカメラを持った撮影クルーがいきなり取材開始。
私の買い物の様子を撮られちゃってるんですけど。(^^ゞ キャッ恥ずかしいわ~!!(笑)
でも気になってませんことよ♪とオスマシしてるとお店のご主人に話し掛けられました。
この店は何で知ったんだい?って。
「日本のガイドブックに載ってるよ~very famous♪ oishi~♪ No.1~♪」って言うと目を輝かせて私のガイドブックを取り上げ自慢気に取材カメラに見せてました。(笑)

お店のご主人とガイドブックとの3ショットでばっちりカメラに収めて頂き、”きっと日本からも買いに来るほどの大繁盛の胡椒餅店!”とか何とか放送されるのかもね~。^^
d0132693_23284759.jpg



どこからともなく現れた現地のおじさん、日本語がお上手。
台湾では日本統治時代があったせいで高齢の方々は日本語が達者です。
お喋りなおじさんに捕まっているABちゃん。(笑) ほらほら~私のガイドブックにも載ってるんだよって見せて撮影されているところのバックショット。
d0132693_23283543.jpg



隣のスープ屋さんも激ウマです!
前回、私が帰国前日に階段からコケて足首を怪我しちゃった時。
最終日の朝ABちゃんがひとりで最後の台北の朝を散策。
胡椒餅とここのイカボールのスープを買ってきてくれ、とても美味しかったので、再び・・・。
d0132693_232905.jpg


いや~いつ放送なのかなぁ(って見れないし)
まいったなぁ、マネージャー通してくれないとさ~(ヲイヲイ芸能人気取り?)
日本からこんな美人2人組みが買いに来てくれましたなんて放送されちゃうの?(ハイハイ参ったねぇ^^;)

旅先での思わぬ楽しいハプニングでテンションUP!(笑)
さぁー龍山寺駅前の広場で腰掛けて食べようか!
コクのあるトロみが効いたスープはちょいピリ辛。でも出汁がよく出てて美味しいんです。
d0132693_23291563.jpg



表はパリッと、中はジューシー♪ お肉の塊がゴロっと入ってて食べ応えあり。
士林夜市で初めて食べた胡椒餅はネギが多めで肉汁がすごくてすんごい感動して、それは「福州元祖胡椒餅」店なのかと思ってたんだけど実は「福州世祖胡椒餅」店だったんだって分かった。
すごく似たような名前の店が多いんで紛らわしいっ。(^^ゞ
でも前回、饒河街夜市で食べた「福州世祖胡椒餅」の胡椒餅は皮の生地も肉もそんなに美味しくなかったんだよね。同じ店でも作る人が違うと違うのかもしれないな。
「福州元祖胡椒餅」も美味しいけど、今度また士林夜市の「福州世祖胡椒餅」を食べてて比べてみたいな。
d0132693_23292295.jpg


前を通るだけ~、有名な龍山寺。
d0132693_23302080.jpg



さてタクシーに乗って次に向かうのは・・・?
車内から、総統府(大統領府)美しいですねぇ~。
d0132693_2330354.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2010-07-20 11:54 | 台湾 2010・春

あれもこれも!欲張り☆台湾の旅 【2日目-3】

とても美しい焼き物のタイルがあったり・・・
d0132693_255137.jpg


伝統的な柄を施した陶磁が見れたり・・・
d0132693_253531.jpg


陶磁器を運んだ貨物列車の台がレールごと展示されていて、綺麗な壺やタイルなどが積まれてます。
d0132693_26169.jpg


昔の人が使っていた皿や瓶や壺などがあったり、高級そうな色柄の素晴らしい壺などがあったり、見ているだけで目が飽きないです。
d0132693_26487.jpg


ミュージアムショップでは買うほどのものはなかったけど、台湾で今流行の客家花布のステーショナリーグッズがあって可愛くてパチリ!
d0132693_261389.jpg


近代的な建物の博物館の中はガラス張りの吹き抜けで開放的。地下1階のカフェで軽い昼食を食べました。
クロワッサンはパリパリで美味しかったけど中のマヨネーズが不思議な味でした。(^^ゞ 練乳が混ざったような甘さとペクチン(ゲル凝固剤)が混ざってるようなプルッとさ。マヨではないのか!?
d0132693_27319.jpg


さーて博物館を堪能したので、この後は陶芸の街、鶯歌老街に向かいますよ。
d0132693_210270.jpg


台湾では有名なクロワッサンらしい。名前の通り牛の角みたいだね。(笑) クロワッサンは見た目だけでけっこうガッシリしたパンらしいので買うまでは至らず。記念にパチリ!
d0132693_210142.jpg


あらら、道を間違えていたらしい。^^
d0132693_2102527.jpg


道中、鶯歌の果物屋さん。いろいろあって美味しそうだねぇ♪
d0132693_2103441.jpg


低いっ!、多いっ!、どんだけ主張っ?
d0132693_2104298.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2010-07-04 02:11 | 台湾 2010・春

再越!ヴェトナム・ホーチミンの旅 (3日目-4) sanpo

d0132693_17182472.jpg

街の中心に位置するランドマーク的存在の【市民劇場】 かつてはオペラハウスとして使われていた由緒ある建物。現在はファッションショーやイベントなど市民の娯楽の場として利用されているんだって。道を挟んだすぐ横には映画「インドシナ」の舞台にもなったコロニアル建築の老舗ホテル「コンチネンタルホテル」、すぐ後ろには白亜のパークハイアットホテルがそびえ立ち、爽やかな空気の流れるエリアです。 
d0132693_17184744.jpg



d0132693_1719577.jpg

記念写真で人気№1スポット【人民委員会庁舎】 ルネッサンス様式の豪華な建物で元々はフランス人用の施設だったが現在は政府機関の施設となっているそうです。それなだけに内部は見学不可、あまり間近で写真撮影すると注意されるようなのでご注意を。ベトナムを独立へと導いたホー・チ・ミン主席の銅像。
d0132693_17213846.jpg

日差しの強いお昼間も映えますが、ライトアップされた夜も幻想的で素敵です。
d0132693_17223081.jpg



d0132693_172338.jpg

レックスホテル前にてココナッツジュースを売るおばさん。欧米人の方々が買われていました。ミネラルウォーターとココナッツジュースを天秤に担いで、こうして商売に勤しむのは女性ばかりです。

d0132693_17241197.jpg


【戦争証跡博物館】外には戦闘機や戦車が置かれています。博物館には入りませんでしたが外側からパチリ。ベトナムの悲しく壮絶な歴史がこの博物館に詰まっています。
d0132693_17254476.jpg



d0132693_1728897.jpg

夕方のナムキーコイギア通りなんだけど、分かりますか?歩道なのに堂々とバイクが走っているのを。歩行者は”危ねーだろっ!”って怒って当然なんでしょうけど・・・えっとぉ、気をつけて歩かなきゃいけない歩道ってどうなんでしょう。^^; 面白いベトナムの一面を見た気がしました。
d0132693_17282169.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2009-04-27 18:26 | ベトナム・ホーチミン 2009・冬

再越!ヴェトナム・ホーチミンの旅 (3日目-2)

ベトナムの食堂でお腹を満たした後は、この日の夜「水上人形劇」を観るためにチケットを予約しに向かいました。水上人形劇はハノイが本場で現地でも観ています。ベトナムに古くから伝わる伝統芸能で観様によってはコミカルで面白いんですよ。ベトナムに行ったら1回はぜひ!
d0132693_0232033.jpg



さて歩いている途中果物売りのオバチャンの屋台に【おっぱいフルーツ】を発見!これはABちゃんが食べたがっていたフルーツでなぜ【おっぱい】と言われているかというと、全体的に柔らかくなるまでモミモミするとミルクのような白い果汁が溢れてくるのだそうです。現地のガイドさんによるとちょっと穴を開けてチューッと果汁をすすって食べるとか言ってました。1kg2個で15000ドンなので1個40円くらいという・・・やっぱりアジア南国はフルーツ天国安いっすねー。
d0132693_0233231.jpg



ホテルの冷蔵庫に入れて冷やしておき最終日の夜部屋で食べました。
d0132693_0271031.jpg



実がクニョクニョになるのはちょっとあれだったので揉みは程ほどにして割ってみる。パッと見は梨みたいだけどさすがにミルクの味というわけじゃないよ。スプーンで掻き出して食べてみると優しい甘さのフルーツでした。
d0132693_0272227.jpg



グエンティミンカイ通り沿いに水上人形劇の場所があるのでテクテク歩いていたけどお昼になって段々日差しがきつくなって来ました。道路も広く街路樹の並ぶ立派な歩道の横にこれまた綺麗で見事な公園がありましたよ。暑さも忘れてカシャカシャ撮影。目的が先にあってもいつもこんな横道タイムが長い2人なの。(笑)だけどそんな道中がいつも楽しいのだ~。
d0132693_023468.jpg



もしかしたら市民文化公園というところかもしれません。吸い寄せられるように私とABちゃんは公園の中に入って行きました。暑い日差しの中濃い緑と花々の美しさが際立って心和みます。
d0132693_024082.jpg

d0132693_0244221.jpg
d0132693_0245399.jpg



アレレ?紫陽花を発見!まさかアジアのしかもベトナムという南国で紫陽花を見るとは思わずビックリでしたよ。ちょっとウィキってみたら紫陽花は日本原産の花だそうで、異国で日本古来の花が見られてしかもこんなに綺麗に咲かせてくれて嬉しいアリガトー!って感じ♪
d0132693_025481.jpg

[PR]
by kanawan-tabi | 2009-04-13 01:56 | ベトナム・ホーチミン 2009・冬


楽しかった海外旅行のレポを中心にしたブログ


by kanawan-tabi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

韓国 2013・春
Hawaii 2012・秋
クアラルンプール 2010・冬
台湾 2010・春
Hawaii 2009・秋
ベトナム・ホーチミン 2009・冬
台湾 2008・春
Hawaii 2007・夏
マカオ 2006・秋

タグ

(59)
(48)
(37)
(18)
(17)
(17)
(15)
(14)
(13)
(6)
(5)
(4)

フォロー中のブログ

じぶん日記
今夜もeat it
こすめ日記。( 更新終了)
Lealea Days
*ほわほわな日常*
花茶Tagebuch
旅の記憶 - trave...
カメラ日和編集部日記 “...
旅とパンのスロウな日々
Rolling in M...
stew stew st...
花のある暮らし
choiかじり
a little tas...
Alohasia
les quatre p...
Corner bazer
mim*rie*
Chicago きっちん...
Azumi'sDiary
てぃーだぶーいな日々
femini*neo
SABI
Sky is the l...
BON VOYAGE
時間と自分と写真と
:Haru
Nostalgic TO...
おマメ日記
100% AlohaBo...
pulla
Indulgence H...
puadiary
Aloha Kamahele

外部リンク

お気にリンク

以前の記事

2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 07月
more...

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

旅行・お出かけ

検索

記事ランキング

ファン

最新のトラックバック

カパフルのSAFEWAY
from Alohasia
Ambassador H..
from Alohasia
はじまりはいつも?!ホテ..
from 世界 テンテン 訪問記
ハワイ,イオラニ宮殿
from ハワイの観光はここ!

その他のジャンル